キステクニック

キスの効果

恋愛はキスに始まり、キスに終わるというくらい重要な行為です。

とは言ったものの、具体的にキスすることによって「どのような効果があるの?」こんな素朴な疑問を持つことってありませんか?

そこで、今回はキスすることによって得られる効果を1500人以上のカップル を結婚へと導いた恋愛カウンセ ラーの先生よりお聞きして参りました。

片思いの彼との恋を発展させたい、さらに大好きな彼との関係を深めたい!と思っているあなたは、必見です

では、さっそく行ってみましょう!

目次

・心に閉ざしていたあなたの想いや気持ちが伝わる

彼とは、友達以上恋人未満という微妙な関係…。

いつも会う時にはドキドキして彼からの告白を待っていても.彼はなかなか告白 してくれないし、大好きだけど女 性から告白なんて絶対に言えない。

そんな彼とふとした瞬間に目を合わせ、引き寄せられるようにキスを…

こんなタイミングでキスをしましたら、言葉にしなくてもあなたの心の細部まで の気持ちは彼に伝わるものです。

キスからあなたの気持ちを察した彼は、きっと強く抱き寄せさきほどのキスより も少し長めのキスして告白してくることでしょう

・次は二人の距離が縮まる

恋愛をスタートしたばかりの彼とは初めてキスすることでお互いの距離が一気に縮まります。

付き合い始めてから、彼にどこでキスされるのであろう?どんな風にキスをされ るのだろう?

とあなたは会うたびにドキドキして思っていたはず。そんな彼と初めてキスをすることで二人の距離がグッと縮まり、もっともっとお互いを知って理解し合いたいと思うようになります。

・最後は、毎日のテンションが高まる

毎日生活していると楽しいことばかりではありません。落ち込んでいる時や悲しい出来事があった時、彼に慰めて もらいたい時ってありますよね?

でも、気分が凹み過ぎて彼と会っている時でも楽しい時間を過ごすことが出来ないことも…。

こんな時に口頭で慰めてもらうより、大好きな彼に軽くキスしてもらう方がテン ションが高まりますよね?

 

いかがでしょうか。

キスは彼にあなたの気持ちを伝え、彼の気持ちを察して理解することができる。 とても奥深い効果があります。

大好きな彼とのキスを大事にキスを絶やさないようにして下さいね。

キスの相性

恋愛にも相性はつきもので、気持ちのうえでは大好きな彼でも価値観や相性が悪 いとツマラナイことでも喧嘩ばかり続いて、あげくに破局…。こんなケースは日 常よくありがちなことですよね。

しかし、恋愛の相性と同じで「キスの相性」というものもあるそうで、日常会話 やエッチの相性が良くてもキスの相性が合わないと次第にお互いの関係がギク シャクして長続きすることなく恋が消滅してしまうことがあるそうです。

そこで、今回は5人以上のキスフレを持つという、メルマガ読者30名様より「キスの相性診断」するポイントをお聞きして参りました。

彼とのキスするときになんとなく違和感がある、私と彼との相性は大丈夫かしら、少し不安に思っているあなたは末尾までしっかりご確認くださいね!

では、さっそく行ってみましょう!

キスするときに、あなたが感じるフィット感と違和感で彼との相性を診断するの が一番ベストです

唇同士の、フィット感と言いましょうか、唇同士が触れ合った時にここちよく感 じること、またキスした瞬間にお互いドキドキするような気持ちの高まりありま したらキスの相性も良いと持ってください。

キスをする時は、多くの人が息をするのを躊躇ってしまうものですが、相性が合うキスなら呼吸もいい具合に出来て彼に吐息をかけてしまうのも気にならないで しょうし、またその逆で彼もあなたの吐息など気にならないはずです。

唇同士のフィット感も感触抜群の彼ならば息をするタイミングも合うものなのです。

つぎは、残念なパターンです

逆に唇同士が触れ合った瞬間、何だか違うな、と違和感があった場合や触れ合う 唇の位置がずれていたりしますと相性があまり良くないということになります。

人それぞれ体温の違いはありますが、彼との体温違いすぎますと、自然と体や、 キスの相性も悪くなるといいます。

良く、「彼との温度差が」というような恋愛の価値観の違いを指摘することがありましが、冗談ではなくこのような体温の違いから相性診断をするところからきているようですね。

手をつないだときなどでも、この体温の違いで違和感がある場合は、やはり対象 男性とはあまり相性が良くないと判断して良いでしょう。

またキスの相性診断で一番解りやすいのがディープキスをした時といわれています。

待つ時は待つ。動くときは動くと、いうようにお互いが譲り合える関係ならここちの良いディープキスが楽しめますが

しかしお互いが自己主張が強すぎますと、混乱したキスになってしまいがちです。

そうなってしまうと、相手も自分自身も心地の良いキスではなくなってしまいますから、このようなカップルは長 続きしないことが多いようですね。

 

いかがでしょうか?

普段のスキンシップでキスする時でも、こんな相性診断が出来るものなのですよね。

もし、今までのあなたに少し思い当たる節がありましたら次回のキスでお試しし てみてくださいね!

また、彼との相性会う!と確信したあなたは、長く彼と楽しい時間が過ごせるよ うに、相性バッチリの彼を大切に してくださいね!

男友達にキスされた時の対処法

普段仲良くしている男友達とキスを経験したことがある女性って少なくないよう
です。

特にお酒の席、イベントなどでハイテンションになっている時は、男性からキス
を迫られても拒否することが出来ず、その場のノリでキスはしたものの、あくる
日に顔を合わせるのもなんだか気まずい雰囲気になってみたり…とかです

そこで、今回は万が一男友達とキスをしまった後の対象法をご紹介します。

もし、あなたが男友達とキスして後悔しているようなことがありましたら、この
情報は必見です

では、本日も元気に行ってみましょう!

まずは女友達にキスを迫る男性の心理からご説明しますと、男性が付き合っても
ない女友達にキスをする、又は迫ってくる場合は、必ずその彼はあなたへ好意を
持っています。

あなたに彼がいても、好きな彼がいようと関係なく、いつかあなたをモノにしよ
うという下心があります。

お酒の席でキスした時、男性は言い訳として「記憶にない」などいうこともあり
ますが、これは本当の言い訳です。ちゃっかり、しっかり彼の頭の中にはあなた
とキスした時の記憶は残っていますので、戯言を真に受けてはいけませんよ。

さて、対処方法になりますが

抗議する

あなたが、キスされたことを本当に不快と思う時には、友達関係が壊れるかもな
ど気にしないで、真剣に抗議をしてください。

ここで、笑ってごまかすとか、自分の中で我慢してしまいますと、2度3度と彼
は同じようにキスを迫ってくるはずです。

あなたが、強く抗議することで「本当に嫌だったんだな」と彼はあなたの気持ち
を理解することが出来ますから、次回からは悪ふざけでもキスを迫って くるこ
とはありません

笑顔で警告

あなたが、彼のことをそれほど嫌いな存在でない時は「悪のりし過ぎだよ。次回
は怒るよ」など笑いながら以後のキスは拒否するように警告してください

このように笑顔で警告しておけば友達関係も悪くなくなることはありませんし、
飲み会などでも場の雰囲気が悪くなることはありませんから。
ただし、あなたが笑顔で警告していていても同じようにキスを迫ってくることが
ありましたら、2度目はピシャリと怒ってください。

ここで、同じように笑顔で警告してしますと、先々も同じように何度もキスをし
てくるようになりますので

ノーアクション

あなたが特別、彼にキスをされたことが嫌でありませんでしたら、怒ることも警
告することもしなくノーリアクションで受け流して一度自分の気持ちと向き合っ
てみてください

彼からキスをされて不快でない、ということは「恋人に発展する可能性が0%で
はない」ということですよね

それまでまったく意識していなかっただけで、実はあなたの心の奥底に眠ってい
た彼への意識が目覚めることだってありますから。

もし、彼のことが好きだった場合、キスをきっかけに恋に発展することだってあ
りますので、すかさず冗談ぽく「そんなことして、私が勘違いし たらどうする
の?」言ってみてください

彼があなたのことを彼女に。と考えていましたら、この一言プッシュでその場で
告白してくれるはずです

万が一、彼が「そんなつもりないよ」と答えたら、友達関係が壊れると思って遠
回しにお断りしたのよ。

と言い返せば、あなたの好意がみぬかれずにすみますので、この一手は使えるテ
クニックです。

そして、間接的でもフラれるようでしたら、次回から彼がキスを迫ってきました
ら、かたくなに拒否をしてくださいね

キスフレを作る女性の心理

恋愛はキスで始まりキスで終わるというくらい、大切な行為です。

彼の愛情を測る時もキスの回数を基準にすることも多いですし「性」をウリにしているベテラン風俗嬢でも「お客様とはキスはNG」というくらいですから、やっぱりキスは恋愛をするうえで重要な行為を持っているといっても良いですよね

とはいえ、お酒を飲んだ席で、その場のノリで、ゲームに負けたから、などなど好きでもない男子に唇を奪われて、後日後悔する女子も少なくないようです

あなたは「キスフレ」ってご存知でしょうか?

キスフレとは

キスをする関係だけの男女のことで、それ以上は恋人として進展するわけでもなく、またエッチすることもなく、という少しじれったい関係のことをいいます。

ちなみに、某出版社がこのアンケート調査を行いましたところ35歳未満の女性の40%近くはキスフレだけの関係を持ったことがあるという調査結果となっていますので思ったより多くの女子がキスフレがいるみたいですね

しかし、なんだかんだといってもやっぱり男女の関係ですから、キスフレを作る女性の心理には様々な思惑や恋の駆け引きがあるようです

そこで今回は、女性専門カウンセラー様からお聞きして参りましたキスフレを作る女性の心理をご紹介いたします。

では本日も元気に行ってみましょう!

・キス依存症

誰かとキスしていないと落ち着かない、いわゆる”キス依存症”です。

このような女子は不特定多数の人とキスする関係を築いているので、キスが出来れば誰でも良という感じです

キスしていれば自分の欲求が満たされるので、本命彼がいてもいなくともキスフレを求めて、男性からキスを迫られても拒否することはありません

好奇心

男性ごとにキスする唇の感触って違うのかな、イケメン男子を見かけると、あの人はキスうまそうなどの好奇心からキスできる相手を見つけてはキスの感触楽しんでいるとう女性です

このような女性はキス以上は本命彼しか無理ということが多いのですが、キスだけなら好きな人でなくても良いと思いって”キスフレ”を作ります。

お互い恋人がいなく、キスの相性が良ければ恋人になるようなケースもあるようですが、これが過剰になりますと彼から見たら「軽い女」となりますので、キスフレから恋人に発展するのではなくセフレで止まってしまうこともあるとか。

もしあなたが、こちらに該当するようでしたらご注意くださいね

・彼氏では物足りない

本命の彼氏がいるのに”キスフレ”を作るのは、彼と倦怠期や喧嘩が多いなど精神的に満たされないということが多いそうです

心の寂しさを埋める為の浮気心なのでしょうが、エッチまでは彼以外に許したくないという一線を持っているのでキスまでの関係で我慢するようです

・小悪魔的な気持ち

女性が好きではない相手でも、キスする関係を求めるのは、男性を「その気に」させ、その気になったところで、はぐらかす小悪魔的な気持ちであるということが多いそうです

男性の恋心に火をつけて、キスでは我慢できなく求めてくる態度を見て楽しむのが好きだから”キスフレ”の関係を作る。

もちろん、キスしたからといっても男性が本命の彼氏になることは絶対にありません。

ただ、男性をその気にさせて、キス以上を求める男性の態度を見て刺激を感じているとのことですので、男性に取っては小悪魔ではなく「本当の悪魔」のような女性ですね。

しかし、悲しいことに、この手に嵌る男性は多いです。

水商売の世界では「お別れのキスで半年は引っ張れる」という名言があるくらいでから

・優越感

女性は、男性から特別優しくしてもらいたいって気持ちはありますよね?

プライドの高い、見栄っ張りな女子ほど男性から「特別な存在」として扱われることで、周囲から羨ましがられることに優越感を感じます。

ただの男友達の関係であれば、みんなと同じ扱いをされるので他の女子たちと差をつけるには、多くの男性と”キスフレ”の関係を築くことで、特別扱いしてくれるようになる

ヤリマン女子も同じような事を言っていましたが、この場合エッチを求めて拒否したら、どういう風になるのか?

少し疑問に思ったりします^^;

このようにお聞きしますと女性にとって”キスフレ”は、都合の良い男のようなが、キスすることで心が満たされているという女性のご意見は共通しているようですね

大人のキスをする方法

大好きな彼とじゃれ合ってスキンシップでキスするのも良いですが、たまにはムード満点で大人のキスを楽しみたいものです。

しかしムード満点の大人のキスをするには…?意外と大人のキスをする方法って解りませんよね。

そこで今回は、普段と違って大人のキスをする方法をお知らせします!

・大人のシチュエーションを考えた下準備

日常じゃれ合ってスキンシップするキスとは違って、大人のキスをするにはお互いのムードが高まるような「非日常」の場所へ行くのがベストです。

例えば旅行とか、景色の綺麗なところまでドライブに行くとか、お給料日にはワンランク上の食事に行く等、素敵なキスが出来るスポットへ行く下準備から始めてください。

・「大人のキスをする」という意識を持つ

大人のキスというと、少し照れてしまうかもしれませんが、日常のスキンシップでするキス、ベタベタとした愛情表現でするキスと違って「スマート」が大切です。

非日常の空間まで移動したのでしたら、「これから大人のキスをする!」という意識を持ってくださいね。

普段と同じ、イチャイチャキスをするのでしたら、ムードが高まる場所へ行く意味がなくなってしまいますからね。

・スマートな大人のキスをする

ムードが高まる場所へ行き軽いボディタッチや手をつなぐなどして密着し、なんとなく彼との会話が途切れましたら目を見つめてスマートな大人のキスをお楽しみください。

大人のキスは優しく丁寧に何度も唇を交わすのが一般的です。

見つめ合う時間が大人のキスのムード作りには非常に大切ですから、照れることなく、しっかり時間をかけてください。

・唇のケアを忘れずに!!

ムード満点で大好きな彼と、いよいよ大人のキス…

しかし、そんな大切な時に、あなたの唇がパサついていたりベタベタしたりしていては、せっかくの苦労も水の泡です。

唇のケアを欠かさないことが大人のキスをする準備には欠かせません。

唇は潤いを失いやすい部位ですので、時間をかけて保湿していくこと忘れないでくださいね!

いかがでしょうか?

大好きな彼ともっと恋仲を深めたい時、少しマンネリ?と思う時には、大人のキスは有効です。

是非、大好きな彼ともっとラブラブな毎日が過ごせるように大人のキスへチャレンジしてみてくださいね!

キスの駆け引き

恋愛上手な女性はキスも上手!なんてことを聞いたことがありますが、実際に男性はキス上手な女性の感触が忘れられなく、その女性に嵌っていく…ということが多いそうです。

真剣にお付き合いを希望しているけど「キスフレ」関係で止まってしまう男性が、不満をいいながらもキスフレ関係を辞められないというのも、大体は女性がキス上手というパターンですからね。

では、彼を虜にするようなキスをするにはどうやって?

そこで今回は、あなたにも今日から出来るキスを上手にする方法をお知らせします!

・キスできる”かも”という隙だけを見せる

友達以上の関係になった時、付き合い始めた時など彼は、あなたとキスするチャンスを常に狙っているはずです。

しかし、いつでもキスできるという「隙」見せながらも実際には簡単にキスをさせてはいきません。

例えば、居酒屋デートをしている時に彼に寄りかかって目を見つめて「少し酔っちゃった」といいつつ、キスされそうになったら胸元へおでこを寄せる。

車内で目を見つめて良い雰囲気になった時に、後部座席の荷物を取るなど「キスが出来そうでできない」このように彼の感情を揺さぶる言動を随所に取り入れて下さい

これは、イジワルではなくキスの本番になった時に彼だけでなくあなたも最高にキスの快感を得ることが出来る下準備です。

・今日もムリと思わせて不意を衝いてOKする

何度かキスを交わされている彼とのデート。

笑顔であなたとの会話を楽しみつつも、きっと彼は「今日もキスできない」と内心は少ししょげていることでしょう。

しかし、女性からの大好きオーラーを出すことは、男性にとっては魅力的な女性には映りません。

俺の事をどう思っているのだろうか?と多少ハラハラドキドキさせる方が、うまく進展していく要素となります。

そして多少焦らしたところで、別れ際に優しく軽くキスをしましょう。

・初めてのキスは軽いキスでとめる

少し焦らされた彼は、あなたとやっとキスが出来るとなるとやる気満々に野獣のようにガツガツとしたディープキスをしてくるはずです。

しかし、初めてのキスではスマートさを忘れてはいけません。

彼が舌を入れてきても口を開かず、チュッと唇が触れるだけの軽いキスどまりにしてください。

・2回目のキスからのテクニック

一度キスを許した彼は、2回目からはハードなキスを求めてくるはずです。

あなたも彼を好きだからこそキスをOKしているので、2回目のキスからは情熱的なディープキスをすることでしょう…しかし、まだハードなディープキスはお預けです。

2回目のキスは、初めてのチュッとした軽いキスではなく、少し長めに唇と唇のコミュニケーションを楽しんでみてください。

この軽いキスを2人が楽しめてこそ良い恋人関係が築けます。そのことを理解し余裕を持ってキスが楽しめる女性が「キス上手」です。

あなたが、このテクニックを使うことで、きっと彼はこの瞬間からあなたの虜になるはずです。

・マンネリ化した時には不意打ちキス

大好きな彼とお付き合いスタートしたばかりの頃は、何をしても楽しい時間を過ごせます。

部屋でじゃれ合っている時のキスでも嬉しく幸せを感じるものなのですが、月日が経つと悲しい現実ですが一緒にいるのが当たり前、キスをしても新鮮さを感じなくなってきます。

そんな時に不意をつくタイミングでキスをしてみてください。

たわいのない話をしている時、彼は優しい眼差しあなたの聞いていることでしょう。そして一瞬会話が途切れたその瞬間に不意に彼にキス。軽くチュッと愛しさで溢れるキスをしてみてください。

こんな不意を衝くキスをしましたらマンネリ気味の雰囲気吹っ飛んで、改めてあなたを愛しい目で彼は見つめてくれるでしょ。

・口元のエチケットに気をつける

せっかくマスターしたキスのテクニックでも、キスした瞬間あなたの唇がガサガサに荒れていては、彼が思い描いていたあなたとのラブシーンも台無しです。

キス上手になるためには、口臭対策もちろんのこと、唇の潤いやの見た目にも気を配りしてくださいね。

いかがでしたか?

単純にキスはテクニックだけではなく「順序」というもの大切です。

男性は焦らされることによって恋に火が付きやすいですから、このキステクを使って彼に溺愛されてみてくださいね!

ディープキス

大好きな彼と熱烈にキス!といいますと、やっぱり激しく舌を絡み合わせたディープキスをイメージされることは多いのでないでしょうか?

但し、ディープキスといっても単純に舌を絡ませるだけではなく、舌同士を円を描くように絡ませたり、上あごを舌でなぞったり、上下の歯グキの辺りをゆっくり舐めまわす感じで動かしたりといったテクニックがあります。

慣れていないと、ディープキスをする時に、「ただ舌を強く絡ませる」「彼の舌の動きに受け身になっているだけ」というケースになりがちですが、これでは情熱的なディープキスをすることはできません。

そこで今回は、上手にディープキスのテクニックをお知らせしたいと思います。

・ディープキスをする方法

最初は軽く唇が触れ合うぐらいのキスから始まり、ゆっくりあなたの舌を彼の舌に滑り込ませていきます。

すると彼の舌を感じることができるので、そこで舌を絡ませて感覚を楽しみましょう。

ある程度楽しんだら舌以外の部分(歯ぐきや上あごなど)をゆっくり舐めるように動かしていきます。

ディープキスといいますと、口の内部をベロベロ舐めたりすることを想像するかもしれませんが、これは上級者にならないと上手にできませんので、慣れるまではゆっくり彼の口の中を舐めるというイメージでディープキスをしてみてください。

テクニック編

・タイミングを”少し外す

彼へあなたの舌を絡ませる際は彼の舌の動きに合わせるだけの「単調動き」だけではなく、
スピードを速めたり遅くしたり、絡ませる舌の力に強弱をつけてみてください。

その際、少し彼との舌の動きに対してタイミングを少し外すと良いです。

・舌を甘噛みする

ディープキスは舌を絡ませるだけではありませんから、彼の舌と絡ませた感覚を十分楽しんだら彼の舌を吸ってみたり、甘噛みしてみるのもOKです。

彼が舌をひっこめようとした時に、やさしく彼の舌を甘噛みしてみると彼も脳を刺激して再び彼は激しく舌を絡ませてくるでしょう。

・上顎(あご)を舌でなぞる

ディープキスするときに、意外に気持ちいいのは上顎部分です。そこを舌でなぞると気持ちよくなる男性が多いので、慣れてきたら彼の上顎部分をあなたの舌でなぞってあげてください。

もちろん気持ちが良いのは彼だけではなく、あなたも彼に上顎を舐められと気持ちが良いはずです。

いま、お一人で居るのでしたら、指腹を口中へ入れて上顎を優しく撫でてみてください。

きっと何とも言えない不思議な感触が味わえると思います。

いかがでしたか?

「キスは奥深いもの」と前回お話しましたが、キスのテクニックも種類は豊富です!
また新しいキステクを発見したらお知らせしますので是非お楽しみにお待ちくださいね!

男性が酔った勢いでキスする心理

男の友達、男性の同僚や上司部下などとお酒の席を一緒にすると、酔い任せに強引にキスを迫られることってありますよね。

女性からしましたら好きでもない男性にキスを迫られるって迷惑千万な話ですが、しかし男性はなぜお酒を飲むと女性へキスを迫ってくるのでしょうか?

そこで今回は、男性が酔った勢いでキスする心理について調査してまいりました。

この男性心理を知ることで、キスを躱すテクニックも身に付くことと思いますので是非末尾までチェックしてくださいね!

・隠していた本音が出てしまうから

お酒呑むと自分をコントロールする力が弱まります。

その為、普段から好意もっている女性へ引き寄せられてキスしたくなる心境になることがあります。

だいたい男性が酔った勢いで女性にキスを迫るのは、もともと女性に対して恋愛感情や好意を持っているからで、それがお酒を呑むことで態度に出てしまうケースが一番多いですから、

普段接する機会の多い男性が、あなたのキスを迫ってきたときは、その男性はあなたのことを好きという感情を持っていることを悟った方が良いでしょうね。

・自制心が弱まってしまうから

普段は、社会人として「自制心」がありますから、多少の欲求不満くらいは我慢することはできますがお酒を呑むことで自制心が弱くなり、つい欲求に逆らうことができなくなります。

普段なら、恋人でもない女性にキスするのはNGだということが分かっているけど、アルコールのせいで正常な判断ができなく、男性本能のままの行動に出てしまいます。

女性にとっては迷惑な話ですけど、紳士的に見える普段の男性でも女性には下心を持っているということなのですよね。

・女性が可愛く見えるから

酔った勢いでキスする男性の心理には、アルコールが入ることで普段よりも正確な判断がでないということがあります。

だからいつも見慣れた女性なのに、「可愛いい」急に素敵な女性に見えてドキドキしてしまい思わずキスしたくなる心境になるようです。

例えば、男性がお酒を飲んでスナックやキャバクラに行くと、店内にいる女性全員がグレードアップされて目に映ります。

一生懸命口説いてワンナイトを明かした朝、女性の顔を見て萎えた…。こんなことは男性ならではしか経験できないことですよね。

・人恋しくなっているから

男性は、アルコールが入ることで感情が乱れることがあります。

普段は抑えていた気持ちが乱れてしまい、どこか人恋しくなってしまうということもあるのです。なんだかんだ言っても男性は寂しがり屋が多いですからね。

酔いがまわると、そういう寂しい気持ちが出てきてしまい隣に座っている女性に癒しを求めキスを迫る…。というパターンです。

いかがでしたか?

昨日キスしてくる時には、あんなに優しい態度だったのに、今日は酔いがさめたら全く態度が違うということって酔い任せにキスした経験のある女性にとっては「あるある」って感じだそうです。

後日ムカつくくらいなら、酔った男性を上手に躱す方が得策かもしれませんね!

付き合う前にキスする心理

付き合ってもいない彼からの突然のキス…。
最近は「キスフレ」なんて関係もありますけど、そんな関係でもない男性が突然女性へキスしてくる時ってドラマの世界だけではありません。

しかし、お酒を呑んだノリでもなく、お付き合いしていない男性が女性へキスをしてくる…なんだか不思議に思うことってありませんか?

そこで今回は、付き合い前に男性がキスする心理を調査してまいりました。

・あなたの事が好きだから

付き合う前にキスを求める男性はストレートな表現で愛を形に表せるといいますから、
あなたへの想いがつい行動に出てしまったということです。

この行動には「恋の駆け引き」なんてものではなく単純にあなたはが好きで、ついキスをしてしまったということです。

・あなたへ自分のことを好きになってほしいから

キスをすることで、自分への異性として意識してほしい、恋愛対象の男性として扱ってほしい、その手段としてキスをするパターンです。

恋愛慣れしていない人にとって、キスという行為は非常に特別な行為です。だからキスをする事により自分を意識させたい。つまり、あなたへ対してモテるための手段でキスという行為をうまく利用するということです。

・体の関係を持ちたいと思っているから

恋人としての関係ではなく、単純に「ヤリ目」で、キスを突破口に…。と考えている男性は多いです。
キスを許してくれたから、もう少し強引に迫れば…男性でしたら、こんな感じで思うことでしょう。

・何となく雰囲気が良かったから

2人で特別意識もしていないのに、なぜか良いムードになってお互い同意の上でキスしてしまった…。

ドラマのワンシーンみたいですけど、良い雰囲気のお店へ行ったり、綺麗過ぎる夜景などを一緒に見ていてハイテンションになって思わずキスしてしまった。なんてことも良くありがちですよね。

恋人関係になっていないキスって、愛の始めり…なんてロマンティックに考えがちですが、
このような男性のご意見をお聞きしていますと、どうやら簡単にキスを許してしまうと、後日後悔するようなことがあるかもしれませんね^^;

キスしたくなる唇の作り方

好き同士の関係であれば、キスをされるのが当たり前。
そんな単純に考えている女子の多さにビックしてしまいますが、あなたは男性が「キスしたくなる唇」ってあるのをご存じありませんか?

いくら大好きな彼女でも唇が乾燥していてガサガサおまけに血がにじんでいたり、気を使いすぎて無駄にべたべたしているなんてことがあったら、キスしたいどころか幻滅してしまう男性も多いはず。

では、男性がキスしたくなる唇とは?

そんなご質問をされると思って、本日は「キスしたくなる唇」をお調べしてまいりました。

男性がキスしたくなる唇は共通していて誰にでも簡単にできます。

以下でご説明していますので、今からでもさっそくチャレンジしてみてくださいね。

・自然な唇

男性は自然な化粧の女性が本当に大好きです。それは唇の化粧も同じ。

何らかの理由で濃い色の口紅にしなくてはならない限りは、口紅の色は自然に近い色にしてください。

口紅に比べグロスは自然なつやと色を演出してくれます。

プルンとした唇を演出してくれるのもグロスですが、塗りすぎると見た目がベトベトになってしまい、「NGな唇」へ一転してしまいますのでグロスにする際にはご注意を!

・潤った唇

みずみずしく潤った唇は、女性にも好まれるくらいですから男性も大好きな唇です。

素の状態でも潤っている唇は、きちんと唇にまでケアを行き届かせている清潔な女性をイメージさせますから男性が見れば見るほどにキスがしたくなる唇です。

逆に乾燥してガサガサな唇ほど、キスしたいという意欲を下げてしまいますから、日頃のケアは抜かりなく!

・血色の良い唇

唇の色で男性には断然人気なのが自然な明るい血色の色で、何度でも連続でキスしたいと思われる唇が、まさに素でも綺麗な血色の唇です。

女性の体は体温によって様々な変化をもたらし、唇は体調が一目で解るバロメーターです。体調がすぐれない時がパサパサになりがちですから、日頃から体調管理に気を付けて綺麗な唇を保つようにして下さいね。

いかがでしたか?

生まれ持った唇の形や大きさは変えられませんが、男性が好む唇を理解することで、自分出来るお手入れをしてみてください。

努力を怠らなければ、気が付いた時には周囲の男性が2度見するような唇を完成させることはできますから。

彼を虜にする魔法のキステクニック

お互いの愛を深める時、彼に愛されてるか確認する時、SEX前、最中、後もキスほど
恋愛で大切な回数を重ねる行為はありませんよね?

ですが、あまり前の行為すぎて、キスに対しての知識がない女性が多いです。

そこで、今回は彼を虜にするキスのテクニックをお知らせするとともに、男性と女性のキスについての考え方が異なる点について解説します。

ここは重要です。

なぜなら、「キス」という行為を真剣に考える女性と異なり、多くの男性はSEX前の準備位に思っていない方が多いからです。

この男性の考え方を理解しますと、簡単にテクニックが身に付きますので、末尾までしっかりお読みくださいね!

女性は一般的に『感情の生き物』と言われますよね?

ですから、最高に盛り上がったムードで彼から、唇に軽く触れられるだけのフレンチキッス、手の甲にキスをされるだけでも胸キュンしてしまいます。

しかし、一般的に男性はムードより『本能』でキスを好みますので、唇に軽く触れたフレンチキスだけでは、気分が高まることはありません。

ズバリ、彼を虜にするキスのテクニックを身に着けるには、『ディープキッス』続いて『耳へのキス』をしながら最高に彼が興奮した状況でSEXに持ち込むことです。

では、さっそくテクニックに入りましょう!

ディープキスのコツ

ディープキスはお互いの顔の角度を斜めにして行います。正面ですと「鼻」が邪魔になりますので。

はじめは、軽く触れるだけのキスを何度か繰り返し、キスする接点の時間を徐々に長くしながらムードを高めて、舌を絡めていきます。

彼が激しく舌を絡めてきた場合は、あなたは受け身でOKです。
お互いの舌が動きがないようでしたら、積極的に彼の舌に、あなたの舌を絡ませてください。

次第に、彼は興奮して、激しく舌を絡ませてくるはずです。

・耳たぶへのキス

彼は興奮が高まってきたところで、きっとあなたの体を触りながら服を脱がせる準備をしていることでしょう。

その際は、さりげなく彼の耳へキス(愛撫)を行ってください。

男性は、「視覚」で興奮します。目で見えるもの、耳で聞こえるものです。

耳へのキスは音が鼓膜に響きますので、普段とより数倍、彼の興奮を高めます。

SEXの最中、彼が敏感に反応する性感帯に積極的にキスをしますと、さらに効果がありますので、今夜さっそくチャレンジしてみてくださいね。

ページ上部へ戻る