セックスレスにつながる行動パターンを回避したい!

セックスレスにつながる行動パターン

これからは、大好きな彼とのラブタイムのはすだけど、なんだか最近の彼は、エッチの回数も減ってきたし…

もしかして拒否られている…?

最近は彼とのセックスレス(レス)にお悩みを女性から多くのご相談をいただきます。

そこで、今回は、【1年以上彼女(奥様)とエッチを拒否している】男性50人より『なぜ、彼女とエッチをしないのか?』というご意見を頂戴し纏めてみました。

もちろん一夜限りでエッチした女性と【2度とエッチしたくない】と思う男性のご意見もいただいております。

レスや2度目エッチが求められないなど、あなたが気になる毎日を過ごしていましたら、レスにつながる行動パターンはNGにしてくださいね!

2度とSEXしたくない女性の特徴

片思いだった彼との初デート。良いムードになってエッチはしたものの…。
次の日から彼からもメールも電話もない…

『やり逃げされた!』とご立腹になる前に!2度とSEXしたくないと思う以下の男性の本音をチェックしてくださいね!

・すっぴん顔に萎えた

化粧上手の女性の場合は、美人に見えるもので特に初エッチの時は、うす暗い雰囲気の中で…ということが多いですよね?

しかし、朝起きたら全然好みではなかった。現物の彼女に萎えてエッチしたことを後悔しているという男性からのご意見が多かったです。

ですから、初デートの時もあまり頑張りすぎも控えた方が良いかもしれません。

・友達に関係をばらされた

大好きだった彼と関係を持って、うれしくなって友達に報告する女性が多いようですが、人の口にシャッターは〆られません!

女性は基本的にお喋りですので、友達に報告したことが、あっというまに、周囲に関係ばらされて嫌な思いをしたという男性が多いようです。

当然『あんな女…』と彼は嫌うでしょうから、2度目のお誘いはありませんので、口の災いにはご注意を!

・性病をうつされた

最近、おりものが多くって…と気になるときでも、嫌われたくない思いからエッチのお誘いを断れないとういう女性は少なくありませんが…

しかし性病持ちとなると話は別です!
性病の潜伏期間は、一般的には女性は長いといわれていますから「おりこのがおおい」「臭いが気になる」なんてことがありましたらデート前にしっかり検査してくださいね!

・期待はずれのスタイル

分厚い胸パットで貧乳を巨乳へ、矯正下着で垂れ尻をプリ尻、ポッコリお腹をくびれたウエストへ…などなど

服を着ているときはスタイルの良い女性と思っていた幻想が、いざとなったら期待はずれでガッカリしたという男性も多いとか。

普段は、スタイルの良い女性を演出つても、勝負前にはこっそり彼に本音を明かしておいた方が、ガッカリさせない引けつかもしれませんね!

いかがでしょうか?

一夜限りの関係から2度目のお誘いをしない男性の本音を纏めてみました。

もし、あなたに心当たりがあるようでしたら、今後失敗しないためにも上記をご参考にしてくださいね!

性欲があり過ぎな女性の特徴

エロい女性を好む男性は少なくありません。
しかし…限界を超えると逆にドン引きされて、
「もうあんな女とSEXは懲り懲り」と思う男性も多いとか?

今回は、男性がドン引きするという強欲な女性の行動パターンを纏めてみました。

・エッチの前には、必ずウォシュレットを使う

女性のエチケットで臭い消しでしたらマナーの範囲ですが、強欲女性は
『やるぞ!』と意気込んでウォシュレットで念入りにケアするそうです。

もちろん、彼は彼女の気が済むまでクンニをしなくてはいけないと、男性は、ちょっと勘弁……と思うようです。

・乳首を舐めながらの手コキ

これはAVや風俗店などでは定番のサービスですが、自分の彼女がサービスしすぎますと「どこで覚えてきたの?」とドン引きするとか?

・唾をつけて亀頭をコネコネ

乳首攻めと同じくAVや風俗店などでは定番のサービスですが、Wで行いますと「コイツもしかしてプロ?(風俗経験者など)」と萎えるといいます。

エッチ経験が少ない男の場合は、自分の持っているテクは小出しにした方が無難でしょう。

・ペニスより先にアナル舐め

フェラチオは男性が喜ぶサービスですが、物事には順序がありますので、下半身を責める時には順序良くスポットを責めるように!
下半身の愛撫がいきなりアナルだと、やっぱりドン引きする男性は多いと思いますよ!

・精子のごっくん「ごちそうさま」

この行為が好きな男性も多いです。なぜなら風俗店になどではオプションサービスの定番ですから「お金を払ってもしてほしい」という男性がいるくらいですので。

しかし、”自分の彼女””恋人候補”の女性となると話は別のようです。

初エッチの時に、外に発射した場合でも、残存している精子を搾り取るようにフェラをする、飲んだあとに「ごちそうさま」というような発言は控えましょう。

・デフォルト体位の強要

前偽から正常位での挿入というのが、一般的なSEXの流れだと思いますが
強欲女子の場合は、前偽が終わると、いきなり後ろ向きにバックのポーズになったり、対面座位での挿入を求めてきたり、

いきなりペニスを持って騎乗位で挿入するなど、デフォルトで体位が固定されているといいます。

もちろん、何度も経験済の彼でしたらワンパターンである必要はありませんが
男性が好きなAVでも、「前偽⇒正常位」というのが自然な流れでしょうから、
好きな体位を希望する場合でも、彼と回数を重ねまで間は、彼に任せて正常位で我慢した方が無難でしょう。

・大きい喘ぎ声を気にしない

彼やあなたの部屋でのエッチの最中、お隣さんにも聞こえることが想定できるあなたの喘ぎ声を彼が防止しようと、手で口をふさいだり、まくらをあなたの顔にかぶせたりなどしても

全く気にしないで、手やまくらを払いのけて、大きな喘ぎ声を出し続けるといった行為です。

我を忘れて大好きな彼とのエッチを楽しみたい!という気持ちはわかりますが
明日からのことも考えてくださいね。

・何度も求める

2回戦くらいでしたら許容範囲内ですが、一夜にして3回を超えても求めてくると「いい加減寝かせてくれよ!」と、ウンザリする男性は多いようです。

複数回のエッチをご希望の場合は、精力剤でもプレゼントして旅行行って次の日のことを考えないで思う存分エッチができる環境を整えた方が良いでしょう。

基本的には男性はスケベで、エッチな女性が好きなものです。

但し、想像をはるかに超えた強欲女子とのエッチでドン引きしてしまうことも多いので、彼と心が打ち解ける前までは、少し控えめにすることを忘れないでくださいね!

ありがた迷惑な彼女のサービス

「彼が喜んでくれる」と一生懸命に頑張ったエッチなサービスも、あなたに
テクがありませんと、彼は痛いばかりで「コイツとはSEXしたくない!」とウンザリ…逆効果になることがあります。

今回は、そんな痛い思いをした男性から「ありがた迷惑な彼女のサービス」をお聞きして纏めてみました。

・歯があたり過ぎて痛いだけの愛撫

皮膚の薄い「乳首」「亀頭」などに歯が当たると激痛が走るような痛みを感じます。

頑張ってサービスしてくれるのは、ありがたいと思っていても、やっぱり痛いだけのエッチは懲り懲りというのが男性の本音でしょう。

まずは、あなたがテクを身に着けてからサービスすることを忘れずに!

・激しいだけの手コキ

見よう見まねで手コキをしてくれるのは良いとしても、ペニスは”濡れ”ていない状態で激しく擦ると激痛が走ります。

また、ヌルヌル感を出す場合に「石鹸」「ボディーソープ」を使う女性が多いのですが、体を洗う石鹸やソープの場合は、消毒作用や殺菌作用の成分が含まれているので、皮膚が薄いペニスに長時間つけていると肌がダメージを起こします。

手コキのサービスをする時は、しっかり専用のローションなどでヌルヌルな状態でしてあげてくださいね。

・乳に浴していないのにアナルを舐める

お風呂に入って洗ったのちに舌を入れられてもいいけど、お風呂に入る前にアナルに舌を突っ込んで欲しくないものです。

なんといっても、体の中で一番の不潔箇所ですから…

初エッチで頑張っちゃう気持ちはわかりますけど、清潔であることは大切ですよ!

あなたが、彼のためにとういう優しい気持ちでしてあげるサービスも、男性のことを知らずに行うと逆効果になることがあります。

別ページで「エッチテク」を解説しているので、しっかり勉強してくださいね!

エッチに消極的な女性

女性が恥じらいを持った方が男性に好まれることは多いですよね?
しかし、エッチとなると話は別のようです。

処女の場合はともかくとて、社会人で多少とも男性経験がある場合は
「恥ずかしすぎると」逆に彼はウザい…と思って好んでエッチをすることはなくなるようです。

今回は、男性が「もうお誘いしたくない」というエッチに消極的な女性の特徴を纏めてみました。

・全裸での世間話

エッチの前の良いムード…、「これから」という時でも日常会話やテレビの話などを止まない話好きの女性は多いとか。

やっぱりエッチの時は”メリハリ”をつけた方が良いですから、世間話は余韻と一緒にお楽しみくださいませ。

・ディープキスを拒む

情熱的にディープキスをしてムードを高める男性は多いのですが、相方の彼女がディープキスを拒むと、ムードも台無し…というよりガッカリするようです。

・部屋を真っ暗にする

女性のヨガリ顔を好んでエッチする男性が殆どです。

少し恥ずかしい時でも”ちょっと”彼の願望を叶えてあげてみてくださいね。

・体が硬い、脚を開かない

恥ずかしいあまりに、体の力が入り過ぎて”棒状”になっている感じ「まぐろ女子」なと揶揄されることがありますね。
女性が体に力を入れ過ぎている状態ですと、彼もテクニックを行使できないでの、エッチには不満が残るはずです。

大好きの彼とのエッチですから、恥ずかしいなんてことを思わないで心も体もリラックスすることをお奨めします!

・感じているのがわからない

男性は、自分とのエッチで女性が喜ぶことに優越感を持つものです。

経験の浅い女性の場合は、恥ずかしさが先立ち、自分の表情を隠したがるものですが、気持ちが良い場、イッタときなどは「彼に解るように」自然体にふるまってあげてください。きっと彼も満足してくれるはずです。

いかがでしょうか?

エッチが淡白で、彼にフラれそという、思い当たるところがありましたら、上記を改善してみてくださいね!

彼の不満が残る行為

ラブラブエッチも終わって、余韻を楽しむはずが…
彼が描いている後偽のひと時も、あなたのちょっとした行動パターンで台無しになることも珍しくありません。

今回は、男性が不満が残るという後偽をお知らせしますね。

・エッチのだめだし

先にイッタことや、体位への不満など反省会のように彼へ攻め込む女子が意外と多いとか?

女性的には、お気持ちは解らなくもないのですが、「次回」もあることですので、言いたいこともぐっと我慢して、次回に備えてくださいね。

・ひとりで先にシャワーへ入る

余韻を楽しみたい彼からすると、あなたがサッサとひとりでシャワーに行ってしまうと、「機嫌を損ねたのかな?」とせっかくの後偽タイムも台無しです。

ちょっとした気遣いでラブラブな時間が過ごせますから。シャワーに入る際も「一緒に入らない?」と彼を誘ってみてくださいね。

・無言で寝てしまう

行為が終わって、お疲れでも彼との少しの会話を頼むくらいの気遣いは忘れないでくださいね。

何事も終わりよければすべてよし!というくらいですからエッチの後もお互いに明日もラブラブで過ごせるような気遣いは必要です!

また、エッチしようね!くらいの言葉は彼にかけてあげてくださいね。

ページ上部へ戻る